ラップサイディング

2017-12-27

 

【ラップサイディング】

11月下旬に上棟した館山地区の現場では、その後も順調に作業が進み
サッシの取付や内部の木工事と並行して、外壁工事が始まりました。

今回使用する外壁はラップサイディングです。
ラップサイディングは通常の窯業サイディングとは異なる施工方法で、
幅の細い板を1枚1枚重ね張りして仕上げる工法です。
そのため、固有の意匠性があり、メリハリのある凹凸感が美しい陰影を作り出します。

張り上りが非常に楽しみです。
現場見学等、随時受け付けておりますのでご興味のある方はお気軽にご連絡ください。

info@firsthome9544.com

栗アンティークのフローリング

2017-12-15

 

【栗アンティークのフローリング】

館山地区の現場では、天井や床下地の作成から断熱工事へと進み
フローリングを張り始めました。

今回使用するのは「栗アンティーク」です。
栗はとても硬く、水や湿気にもよく耐える樹種の一つなので、
当社でも選択されるお客様が非常に多い人気のフローリングです。
また、アンティーク調に仕上げてあるので
少しくらいの傷ならあまり目立たないことも人気の理由でしょうか。

床材は大きく分けると「無垢フローリング」と「複合フローリング」があります。
それぞれに長所と短所がありますので、どちらが良いというのは難しいものです。

さらに、床材は部屋の印象を大きく左右する一方で、
なかなか変えたくてもそう簡単には変えられないものです。
そして、一番体に触れる機会が多いのも床材ですので
家づくりの際にはじっくりと検討してみてはいかがでしょうか。

 

上棟式

2017-12-12

 

【上棟おめでとうございます】

先日、船形地区にて上棟式が執り行われました。おめでとうございます。
当日は冬風吹く寒い気候でしたが、時折太陽が顔を出したときは暖かな一日でした。

建て方は順調に進み、夕方には野地板を張り終え、上棟式へと進みました。
上棟式の後、ご家族が建物躯体を見ながら笑顔になられている姿を見て、
スタッフ一同、ご家族の期待に応えられるよう、改めて気を引き締めなおしました。

今から完成が楽しみですね♪