ラップサイディング

2017-12-27

 

【ラップサイディング】

11月下旬に上棟した館山地区の現場では、その後も順調に作業が進み
サッシの取付や内部の木工事と並行して、外壁工事が始まりました。

今回使用する外壁はラップサイディングです。
ラップサイディングは通常の窯業サイディングとは異なる施工方法で、
幅の細い板を1枚1枚重ね張りして仕上げる工法です。
そのため、固有の意匠性があり、メリハリのある凹凸感が美しい陰影を作り出します。

張り上りが非常に楽しみです。
現場見学等、随時受け付けておりますのでご興味のある方はお気軽にご連絡ください。

info@firsthome9544.com