お引き渡し完了です

2018-12-22

 

【お引き渡し完了しました!!

先日、8月に上棟した笠名地区の現場のお引き渡しが完了しました。
リビングは屋根の形を生かして勾配天井にしてあるため、広々とした空間はより開放的です。
高い位置に配置した窓や天窓も使用しているため、明るさも充分!
素足で歩くと気持ちいい無垢の床材にヴィンテージ感あふれる内装仕上げがマッチしています。
とてもカッコイイ仕上がりになりました。

新しい家で、年末年始を気持ちよく過ごしていただけると思います!!
完成写真も施工事例にて後日アップさせていただきます!

 

ワックス仕上げ

2018-11-06

【ワックス仕上げ】

こちらの写真は現在進行中の笠名地区の現場のキッチン前カウンターです。
通常キッチン前の腰壁はクロス仕上げの場合が多いのですが、
今回は板張りを採用しました。
また、使用した材はヴィンテージ感を出すために杉の古材を、
さらに、仕上げにはブラウンのワックスです。
ワックスは通常の塗料に比べ、艶感が出るのが特徴です。とてもいい感じです!
これから使用していくうちに、経年による味わいがの変化が楽しめるのも板材の良いところですね。

 

現場進捗状況

2018-10-13

【現場進捗状況】

現在進行中の笠名地区の現場では外部工事同時に進んでいます。
外壁工事は9割ほど張り終え、この後は外部塗装工事へと進んでいきます。
ブラックとミディアムブラウンで張り分けられた外観は
オーソドックスではありますが、やっぱりカッコいいですね!

内部は大工工事が大詰めを迎えていますのでまた進捗状況をお伝えします。

現場進捗状況

2018-09-29

 

現場進捗状況

先月初旬に上棟した笠名地区の現場は、順調に工事が進んでいます。
壁や天井にボードが取り付けられ、徐々に部屋が形となってきました。

こちらの現場、リビングが吹き抜けていて、勾配天井になっているので、広々とした空間になっています。
今回、その勾配天井の仕上材に合板を採用しました。
最終的にダークブラウンで塗装する予定となっています。仕上がりが楽しみです!

また、床材の施工も同時に始まっています。
リビングで使用されるのは150mm巾のなぐり加工された栗の無垢材です。
弊社では今回初めて使用するフロア材で、とても重厚感があります。こちらも張り上りが楽しみです。

工事はまだ中盤戦ですが、完成までスタッフ一丸で形にしてまいります!!

上棟式

2018-08-04

【上棟おめでとうございます】

先日、笠名地区の現場にて上棟式を執り行わせていただきました。
おめでとうございます。

前日までの台風の影響が心配でしたが、当日は台風一過の天候となりました。
ただし、暑かったです…。(今年の暑さはすごいですね。)

外観はスタイリッシュなストライプパターンの黒の外壁をベースに
ヴィンテージ感のある木目調の外壁とで張り分ける予定です。
内部もダークブラウンとミディアムブラウンをうまく使い分けた
インテリアになるよう計画中です。

建築中の現場見学には絶好のタイミングですので
お気軽にご連絡ください。

 

地鎮祭

2018-04-30

【地鎮祭】

本日、館山市内笠名地区にて地鎮祭を行いました。おめでとうございます。
良く晴れた、この時期ならではの気持ちの良い天候の中で執り行うことができました。

こちらの現場は大きな敷地に大きな平屋建てを計画中です。
広々としたLDKを建物の中心に配置し、そこに家族集まってくることをイメージし、
また、屋根の形状をを活用して天井高を高く取って、開放的な空間ができあがる予定です。

この後は基礎工事、スタッフ一同力を合わせて家づくりに臨みたいと思います!!